大会要項 OVERVIEW

HOME > 大会要項

大会要項

第12回日光杉並木マラソン大会実施要項

日光市に全国各地から多くのランナーを迎え、市民とともに歴史的文化遺産である世界一の杉並木の下を走り、身体と心の交流をとおして、日光市のイメージアップを図ることを目的とする。

主催

日光杉並木マラソン大会実行委員会

共催

日光市、日光市教育委員会、日光市体育協会、今市陸上競技クラブ
日光陸上競技クラブ

後援

今市納涼祭実行委員会、今市商店会連合会、栃木県体育協会
下野新聞社、とちぎテレビ、栃木放送、エフエム栃木
栃木県医師会、上都賀郡市医師会

協賛

日光東照宮、日光市観光協会
日光温泉旅館協同組合、中禅寺温泉旅館協同組合
奥日光湯元温泉旅館協同組合、鬼怒川・川治温泉旅館協同組合
湯西川温泉旅館組合、奥鬼怒・川俣温泉旅館組合、今市旅館組合

協力

今市地方交通安全協会、日光土木事務所、日光市自治会連合会
日光市地域婦人連絡協議会、日光市校長会、日光商工会議所
日光市スポーツ推進委員協議会、日光市スポーツ指導者協議会
日光市スポーツボランティア協議会、今市きぬロータリークラブ、今市ロータリークラブ
日光市公共施設振興公社

日時

平成29年8月6日(日)<雨天決行>

  • ◆受付:前日・当日の受付は行わず、ゼッケン等は事前に送付する。
  • ◆開会式:午前7時00分
  • ◆スタート:午前7時40分各種目時差スタート
  • ◆表彰式:各種目終了後随時
  • ◆閉会式:全種目終了後
  • ◆コース開設:午前7時〜10時

会場

・開閉会式:日光市立東原中学校
・スタート:日光市立東原中学校前杉並木内
・ゴール:日光市立東原中学校校庭

種目及びスタート予定時刻

A,鷹の巣とりコース(3km) ※年齢は大会当日の年齢となります。
部門 スタート時刻
中学生男子 7:40スタート 中学生・ペア
中学生女子
ペア(18歳以上)
小学生男子(1〜3年) 7:42スタート 小学生
小学生男子(4〜6年)
小学生女子(1〜3年)
小学生女子(4〜6年)
親子(小学生1〜3年) 7:45スタート 親子(2q)
B,例幣使コース(10km) ※年齢は大会当日の年齢となります。
部門 スタート時刻
男子39歳以下(80分以内で完走できる者) 8:25スタート
男子60歳以上(90分以内で完走できる者) 8:35スタート
男子40〜59歳(90分以内で完走できる者)
女子39歳以下(90分以内で完走できる者)
女子40歳以上(90分以内で完走できる者)
C,十石坂コース(5km)
部門 スタート時刻
男子39歳以下 8:45スタート
男子40〜49歳
男子50歳以上
女子39歳以下
女子40歳以上

競技規定

(公財)日本陸上競技連盟規則並びに本大会実施要項による。

参加資格

健康である者。また、小・中・高生は保護者が参加を認めたもの。

表彰

・各種目とも6位まで表彰する。
・1位〜3位(特製杉板賞状・メダル)4〜6位(特製杉板賞状)
・各種目1位には日光東照宮特別賞を贈呈する。

派遣事業

日光市在住者の中で10km、5kmの各コースにおいて、成績最上位者及び次位の者を、平成30年4月に大韓民国の慶州市で開催が予定される「慶州さくらマラソン&ウォーク大会」または平成30年3月に台湾の台南市で開催が予定される「台南古都国際マラソン」に選手派遣する。
派遣大会の選択権は成績最上位者にあるものとし、成績最上位者及び次位者に不参加者がでた場合には、第三位の者に限り繰上げでの選手派遣をする。
なお、一選手の派遣回数上限は3回までとする。

参加費

・一般 2,000円
・児童生徒(高校/中学/小学) 1,000円
・親子・ペア 3,000円
※申込受付後の参加費は、返却しない。
※荒天等のため中止の場合、参加料は返却しない。

申込方法

インターネットにてお申し込みください。
※インターネットでの申し込み方法につきましては申込方法ページをご確認の上、ランテス(ランナーズ)http://runnet.jp/よりお申し込みください。

申込期間

日光市民先行エントリー:平成29年5月9日(火)〜6月4日(日)
一般エントリー:平成29年5月16日(火)〜6月4日(日)
※いずれも定員の2,700名に達し次第、期間を待たずに受付終了となりますのでご注意ください。

宿泊

宿泊の手配については、各旅館組合へ直接お問い合わせください。
日光温泉旅館協同組合   (Tel.0288-54-3126)
中禅寺温泉旅館協同組合   (Tel.0288-55-0067)
奥日光湯元温泉旅館協同組合   (Tel.0288-62-2570)
鬼怒川・川治温泉旅館協同組合   (Tel.0288-77-1039)
湯西川温泉旅館組合   (Tel.0288-98-0885)
今市地域に宿泊を希望される方は、各ホテルに直接お問い合わせください。

注意事項

  1. ゼッケン等は、主催者側で用意し、事前に郵送するので持参すること。
  2. 参加者は、各自の責任において健康管理をし、前もって医師の健康診断を必ず受けて参加すること。
  3. 主催者は、傷害等の応急処置以外の一切の責任を負わないので、健康に十分注意し楽しく参加すること。
  4. 競技は、午前10時00分をもって終了となる。
    交通規制が解除となるため、未完走者は交通事故防止のため、必ず選手回収車に乗車すること。
  5. 参加者は、競技役員・警察・関係者の指示に従うこと。
  6. 手荷物等は、7時以降に手荷物預所(100円/1個)を利用することができる。
  7. 駐車場は当大会で指定した場所を利用し、路上駐車はしないこと。
  8. 荒天などによる中止の周知は、当日5時以降に大会HPに掲載する。
  9. コース・会場内においては、横断禁止などの指示に必ず従うこと。

種目名称の由来

◆例幣使コース◆10km
日光杉並木は、日光・例幣使・会津西の三街道の両側に総延長37kmにわたりそびえ、国から特別史跡、特別天然記念物の二重指定を受けた文化遺産です。
例幣使街道をコースとして開催されることで名称としました。
◆十石坂コース◆5km
昔、東照宮石の大鳥居奉納のため巨石を運送中、この急坂に難儀し、村人までかり集めようやく巨石を引き上げることができました。これに要した人夫の食料米は、実に十石に達したことで十石坂と称するようになったという説があります。
5kmコースの折り返し点が十石坂であることから名称としました。
◆鷹の巣とりコース◆3km
児童文学者・千葉省三氏は、幼少の頃の6年間を吉沢地区で過ごしました。そのため、この地を舞台にした作品が数多く残されています。その中のひとつに、鷹の巣とりという作品があります。
3kmコースの折り返し点付近が吉沢地区であることから名称としました。
◆申込み及び問い合わせ先◆
〒321-1292栃木県日光市今市本町1番地
日光市教育委員会 スポーツ振興課内
日光杉並木マラソン大会事務局
直通0288-21-5183 FAX 0288-21-5185